コラム [ 日記 ]

← BACK |  NEXT →
DATE : 2019.04.19

今年度もよろしくお願いします!

4月も中頃になりました。新しい環境になって、環境の変化に戸惑っている方や目標に向けて勉強に仕事に頑張っている方沢山いると思います。5月になればGWもあるのであと半月頑張っていきましょう!

そして今月で「平成」も終わりますね。少し悲しいですが、気持ちを新たに「令和」を迎えましょう。新しい元号である「令和」は、日本最古の歌集「万葉集」から取られたもので、意外なことにこれまでの元号のほとんどが中国の古典から選ばれており、今回、初めて日本の古典から選ばれましたそうです。 安倍首相は会見で、『令和』の意味に込められた願いについてこのように語っています。

「人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つという意味が込められております」

これを聞いて、私は真っ先に「ブラジリアン柔術」に思い当たりました。全く異なる年代、業種の人たちが教えあい、切磋琢磨し、小さな輪を大きく広げていきながら、今はまだ新興スポーツとも言える「ブラジリアン柔術」という文化を根付かせていく。まさしく新たな時代にぴったりのスポーツだと感じました。新しい時代に、新しい趣味を始めてみませんか。お待ちしております!

DATE : 2018.12.19

ありがとうございました。

日本臓器移植ネットワークにチャリティーパッチ、セミナーの全収益を寄付いたしました。

これからも柔術を通して国内の臓器移植の推進と発展に貢献していきたいです。
娘と同じような病気の小さな子供たちや、その御家族の心に光が灯ることを願っています。

DATE : 2018.10.11

脚も速くなります。

今年の全日本キッズ柔術選手権で準優勝した坂口輝育君。
柔術を始めてから体力がついて、運動会のリレーの選手にも選出されたそうです。

キッズにとって『脚が速くなる』という良い副産物が得られるのも、柔術の素晴らしさではないでしょうか。

← BACK |  NEXT →