お知らせ

DATE : 2019.01.04

1月20日 怪我の初期対応 〜RICE処置の重要性~ 開催


2019年1月20日、集治接骨院の澤田英典院長による『ケガの初期対応』~RICE処置の重要性~を開催致します。

■目的 ・ケガをした時や子供たちがケガした時に素早く対応し少しでも治りを早めるための応急処置(RICE処置)方法の重要性を伝えます。 ・柔術用具や身の回りにある物を使用したRICE処置をお伝えし出来るようになる。 ・治療院の選択で接骨院、整骨院、鍼灸院、整体院、整形外科の違いを知ってもらう。

■参加資格
・HOPEに所属する柔術会員さん全般(小学生~大人まで)小・中学生が会員の場合はその保護者。
・痛いところがあるがどこに通えばいいか分からず迷っている方。
・ケガをした時の対応や応急処置を詳しく知っておきたい方。
・その他格闘技、又はスポーツを嗜む全ての方。

■講演の概要
・日時:2019年1月20日(日)10:00〜11:00
・会場:CARPE DIEM HOPE
・参加費:無料 
・定員人数:30名
・持ち物:柔術着、帯、タオル

※参加される方はhope@dimanche.co.jpまでメールにて連絡お願いします。

■最終目標 
参加者がRICE処置の重要性を知り素早く対応できる知識を身につける。

■講師プロフィール
澤田英典
生年月日:H5.10.22
職歴:集治整骨院(院長)
高校卒業後専門学校へ入学し柔道整復師、鍼師、灸師、あん摩マッサージ指圧師の国家資格を取得、整骨院で臨床経験を積んだ後2018年4月〜集治整骨院院長を務める。

格闘技歴:柔道3段、ブラジリアン柔術紫帯
2017年jbjjf全日本選手権ミディアムヘビー級準優勝・無差別級3位
2018年jbjjf全日本選手権ミディアムヘビー級準優勝
2018年jbjjf中部選手権無差別級優勝